大学生なのにEDになってしまった

EDは年齢問わずなってしまうものです。

加齢とともに勃起しにくくなるのは仕方のない事なのかもしれませんが、若いのにEDになるのは男性としてすごくショックですよね。

これはある大学生のED体験談です。

男性には大好きな彼女がいます。

まだ付き合い始めて日が浅く、セックスは3回しかしていません。

最初に緊張して勃起しないなんて事はたまに聞く話ですが、自分の場合は最初のセックスは問題なく出来たのです。

しかし3回目のセックス以降全く勃起しなくなりました。

もちろん彼女の事は大好きなままですし、裸を見れば興奮もしますが勃起しないので焦って友達に相談したら「ストレスで勃起しなくなる事があるらしいよ」と言われましたが、恋人が出来たばかりだし、気楽な大学生活を送っているし、ストレスに対して心当たりが全くないのです。

以前バイアグラというEDの薬が効果があると話題になったので、ED=バイアグラとインプットされていたために、一度試してみようかなと思いネットで価格を調べたのですが、自分が思っているよりも高額でした。

確かに勃起を促す薬ですから、それぐらいしても仕方がないとは思うのですが、気軽に手を出すのは貧乏学生としては躊躇してしまう金額です。

中高年のED事情

ある女性のED体験談です。

女性は結婚して12年になるのですが最近夫とのセックスに変化が見られるようになりました。

夫がセックスの際に勃起しなくなったのです。

もちろん夫はかなりショックを受けていましたが、私自身は正直そこまで深刻には考えていないのです。

夫はEDになった事を認めたくないのか、君相手だともう興奮しなくなったんだ・・・・なんて失礼な事を言っていますが、たぶん相手が変わったところで無理でしょうね。

むしろ気が小さい人ですから、EDかもしれないという状況で自分以外の人とセックスしようとは思わないのではないでしょうか?
勃起しなかったらどうしようと思う事がストレスになり、EDが悪化してしまいそうですよね、精力剤を飲むと言っても結構高額ですし、その効果は一晩だけのものですから根本的なEDの解決になるわけではありません。

ですがこれから結婚や子供を作る必要がある若い男性にしたらEDは死活問題なのかもしれませんが、私たち夫婦に関して言えば結婚してもう12年もたっていますから妊娠の必要性があるわけでもなく、夫婦仲だって悪くないわけです。

さらにEDで夫は浮気が出来る可能性がゼロだという事を考えれば別に夫がEDになってもなんら問題はないと思うわけです。

EDは意外と知人に相談出来ない

EDは男性にとって深刻な悩みであると同時にやはり男としてのプライドが傷つけられますから気軽に知人や病院へ行って相談するという事が難しいですよね。

これはある男性の体験談です。

Aさんは既婚者で妻とセックスをする際に勃起しない事が続いたようです。

最初は疲れていたのかも・・・・などと自分に言い訳をしたり、そうかと思えば全く勃起しないわけではなく、思い出したように時々勃起もするのです。

なので自分はEDではないと思いたかったのですが、妻からEDの病院へ行けばと先日言われてしまいました。

もちろんEDは病気であり、きちんと医者にかかって治療を受けている人がいるという事ぐらいの知識はありますが、自分が病院へ行ってインポになったと医者に告げる事は出来ないと思い、EDに効果があるバイアグラを飲んでみようと思ったのです。

別にバイアグラに拘るつもりはなく効果があればどんな薬でも構わないのですが、それまで自分がEDになるなんて予想もしなかったのでEDの薬=バイアグラぐらいしか思いつかなかったのです。

しかもそのバイアグラだってネットで購入しようと調べたところすごい数のサイトがヒットするわけです。

全く効果がないまがいものを高額で売りつけるようなところもあるらしく大学時代のレポートでさえもこれだけ真剣に調べものをした事はないんじゃないか?
ってぐらい真剣に調べ、大丈夫そうなバイアグラを購入しましたが、本当に効果がある事を願うだけです。